OHANA TIMES

HOME » OHANA TIMES » 貯金簿つけてみませんか?

貯金簿つけてみませんか? 

 

家計簿はどんな費目にいくら支出しているかを把握するツールです。

使い過ぎている費用を見直す際に必要になってきますね。

家計簿ってどうも続かないのよね?

いくら貯金があるのかよくわからない?そんなときには貯金簿!

貯金簿はファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんが考えた家計管理術です。銀行預金や保険、運用商品の貯蓄額を定期的に記録していくら資産があるのかを把握するためのものです。

家計簿では、貯蓄型の保険料も、住宅ローンも同じ支出になりますが、貯金簿をつけることでそれらも資産として認識することができます。

 

これらの金額をExcelなどに入力し合計するだけ!
家計簿のように毎日つける必要はなく、年に数回つけるだけで1年間の貯金の流れがわかるようになります。
・全銀行の普通預金と定期預金の残高
・財形貯蓄の残高
・貯蓄型保険の解約返戻金額、または支払い額
・株式や投資信託などの時価
・確定拠出年金の時価
・住宅ローンや車などのローン

 

冠婚葬祭や大型家電の買い替えといった特別出費も貯金簿を確認することで
使用できる金額がすぐにわかり、節約にもつながりますよ。

 

 

 

人と人との繋がりを大切にを経営理念に掲げ、宮崎県宮崎市清武町に拠点。
financialadviserとしてオーダーメイドのライフプラン実現をサポートします。

●FPカウンター×OHANA●
0120-61-8558
http://www.fp-sumai.jp/

●不動産shop×ライブライフ●
0985-82-8228
https://llf.jp/

●公式LINE●
https://lin.ee/BmojLdc

2022年05月07日
詳しくはお問合せください
0120-61-8558
【受付時間】9:00~17:30